展示案内

ベルナール・ビュッフェ版画展

会期 2019年5月18日(土) 〜 6月23日(日)
   AM10:00 ~ PM5:00 水・木曜定休

キンセンカ 33x24cm 

  1928年パリで生まれたビュッフェは、硬質で鋭く針金のような輪郭線とモノトーンに近い色彩で描くという 独自の画風を築いた。
『 描線の画家 』とも呼ばれ、強烈な表現力は日本でも多くの芸術家が影響を受けている。

 今回は、初期の頃から中期までの パリ、サンフランシスコ シリーズを中心とした作品 < 風景・静物・花 > 20余点を展示致します。


 【 出品作品 】

・ 『 サクレクール』 リトグラフ パリシリーズ  1962年
・ 『 きんせんか 』 リトグラフ 限定150部 
・ 『 アルバム・サンフランシスコ Ⅱ 』 リトグラフ 1966年
・ 『 バラとユリ 』 リトグラフ  限定150部

 力強い描線と鋭いフォルムには、人間の孤独や、生への不安なども感じられ、具象の巨匠 として今でも根強い人気でファンも多い。


 是非ともこの機会に、ビュッフェの”希有の才能 ”を実感して頂きたくご案内申し上げます。