展示案内

~ 愛 を テーマ に ~ 山本 容子 銅版画展

11月23日(祝)は、13時より開廊いたします。

~ 愛 を テーマ に ~ 山本 容子 銅版画展
会期 2018年10月27日(土) 〜 12月16日(日)
   AM10:00 ~ PM5:00 水・木曜定休



毎年恒例となっております『山本容子銅版画展』が、今年も10月27(土)から開催されます。
柔らかく繊細な描線と独特の色使いが特徴で、刷った後から手彩で色をつけいくという手彩色銅版画を確立させました。

吉本ばななの『 TUGUMI 』をはじめ、数多くの書籍の装丁、挿画を手掛けたことで一躍脚光を浴び、幅広い創作活動を行っています。
 最近では、ライフワークの一つとして医療現場における壁画の創作など「ホスピタルアート」にも活動の場を広めている。

 今回は、色々な”愛”(夫婦愛・親子愛・恋愛・母性愛・友愛・情愛)などをテーマにした作品を60余点展示致します。

【出品作品】
 ・『春の森ー女王ラーレ』・・・チューリップ畑をつまさきで  シリーズより
( 新作 - チューリプの球根が主人公の物語 )
 ・『銀座四丁目』、『表参道』・・・東京五十景 シリーズ より
 ・『御 降(おさがり)』・・・グリーティング シリーズ より


 他、『クリスマスの思い出』、『ホーム』、『歳時記』などのシリーズより新作を中心に60余点展示致します。
この機会に “山本容子の魅力”をお楽しみ頂きたく、ご案内申し上げます。

  ※ 2019年度カレンダーや、クリアファイルもございます。