展示案内

油彩・水彩・版画 ねこを描く作家展(終了しました)

会期 2017年3月4日(土) 〜 3月26日(日)(終了しました)
   AM10:00 ~ PM5:00 水・木曜定休


近年はねこブームですが、今回当画廊でも様々な作家たちにより描かれている《ねこのいる作品》ばかりを集めました。ねこをモチーフとしている作家や、作品の中に描き込まれているねこなど“ねこの魅力満載”の企画展でございます。

【出品作家】
・藤田 嗣治…猫と女性を得意なモチーフとして描いている西洋画壇の巨匠である。
     『親子猫』リトグラフ1928年

・小泉 淳作…我が道を行く、孤高の画家と称され、生命力あふれる作品を多数残した。
     『猫(B)』銅版画

・山本 容子…都会的で洒脱な色彩で手彩色銅版画の世界を確立した。
     『猫にみられる』手彩色銅版画 2005年

・生田 宏司…メゾチント技法でビロードのような美しく潤いのある質感を表現している。
     『猫と夜猫子 』メゾチント2002年

他、斉藤 清・安藤 真司・坪井富佐乃・ 山田裕子 など、各々独自のユニークな猫たちの作品(油彩・水彩・版画) 40余点を展示致します。是非ともこの機会に、様々なねこの魅力をお楽しみ頂きた<ご案内申し上げます。